がちほてについて

ハロー、ゾンビちゃん(@zombiechan66)です。このブログについて説明するよー。きっかけはお風呂なのよ!

お風呂の写真が載ってない!

良い感じのラブホテルだと思って入ったら、お風呂が思ったより狭い!シャワーの水圧が弱い!なんか臭い!汚い!なんてことありませんでしたか?

インターネット上にはラブホテルを紹介しているブログやウェブサイトはたくさんありますが、肝心なところの写真を見せてくれないものばかりでした。載っていたとしても、かなり良く撮られてるよね(小声)

そこでこのブログではインターネット上にあまり出回っていない、ラブホテルの水回りを重点的にチェックすることを目的として始めました。

料金体系が分かりづらい!

ラブホテルでのんびりしていたらめちゃくちゃな料金になったことありませんか?

ホームページには料金表の記載がありますが、とても分かりづらい場合が多いですよね。

そんなあなたの悩みにお応えすべく、当ブログでは精算時の料金を公開することを心がけています(たまに写真撮るの忘れます、悪しからず)。

行為のためだけにラブホテルに行く時代はもう終わりました

ラブホテルというと、どうしても陰鬱なイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。しかし今やラブホテルはそんなイメージとは裏腹に大きく進化しています。温泉があったり、岩盤浴やサウナがあったり、フードが充実していたりと、実は身近で非日常を楽しめる娯楽施設へと変貌を遂げていたのです。

この進化のおかげで、一人で宿泊したり、スイートルームで女子会、カップルでサウナを楽しむなど、ラブホテルの利用シーンは広がってきました。他人を気にすることなく広いお風呂に入りたい、いつもより大きいベッドで眠りたいなど、これまでは年に数回の旅行でしか実現できなかったプチ贅沢が手軽に楽しめます。自分へのご褒美でラブホテルに行くのもアリじゃないでしょうか?

そんなときのラブホテル選びの参考になるように、現代的なおしゃれラブホテルをはじめとして、古き良きアレが残っているような昭和レトロホテルやおかしなコンセプトのホテルまで幅広く足を運びたいと思っています。

また、実際に泊まってみないと分からない居心地、衛生面や騒音等についてもレポートしていきます。

衛生的にしんどい所は泊まれません。すいません。

あなたのお部屋探しのお役に立てればうれしい限りです!