HOTEL VISTA SARA 405 レビュー ビスタサラ 宮城県名取市のラブホテル バブリー空間!宮城のゴージャスラブホといえばここ!

ハロー、ゾンビちゃん(@zombiechan66)です。宮城県内屈指のゴージャスラブホにやってきたよ!

今回のお宿は宮城県名取市のHOTEL VISTA SARA 405号室。4号バイパスを名取方面に走ると左側に見えてくる全42室のラブホテル。

4号バイパスの名取方面ケーズ電気より南へ車で3分程度の場所にあります。 仙台方面からだと左折で入りやすいです。車じゃないと不便な立地です。
この界隈は4号バイパス沿いにラブホテルがたくさんあるけど、その中でも特にゴージャスな雰囲気が評判のホテルですよ。

ゴー☆ジャスって何回言うの?

天井も高くゴージャスなロビー。お部屋を選ぶタッチパネルが2つあるよ。たまに人と会うかも。

ゴージャスすぎて笑ってる。(褒めてる)

エレベーターホール。もはや意味不明。(褒めてる)

ゴージャスすぎる廊下を進むよ〜!!

たどり着いたギラギラのドア。昔はカードキーだったのかしら。

このだだっ広さもラブホテルならでは

広々玄関に自動会計機。ハピホテタッチの機械はここにあります。

使い捨てスリッパ、正直かなり嬉しい。

ロビーのインパクトが強すぎて普通に見えますが、ステキなお部屋ですよ。

タブレット。左側にあるようにタブレットを台に戻さないと精算できないシステムです。Wi-Fiも入ります。

サービスのミネラルウォーターが1本。

ベッドサイド。スマホ各種の充電器がそろってます。

食器棚が輝きすぎてるけど販売用冷蔵庫と電子レンジ。持ち込み用冷蔵庫は逆サイドに。

テーブルの上のサービス品。バレンタイン時期だったのでチョコもろた。あと謎のパック。

水回りはちょっと古め

洗面所。必要なものは一通り揃ってる。

  • フェイスタオル×2
  • バスタオル×2
  • ルームウェア×2

トイレも比較的広い。生理用品あり。

バスルーム。ジェットバス付きですが浴槽は古め。シャワーは2つあるよ。
写真ではきれいに写っているけど、実際に見ると少々古さを感じるはずです。

VISTA SARA 405 シャワーの水圧② 宮城県名取市のラブホ ビスタ

奥のシャワー。水圧は十分だけど、水量を調節するノブと水温を調整するダイヤルが一つになった感じのもので使いにくい。

もうひとつのシャワー。備え付けアメニティは資生堂。資生堂はホテルアメニティから昨年で撤退してしまったので、ここもホテルの在庫限りかな?

VISTA SARA 405 シャワーの水圧① 宮城県名取市のラブホ ビスタ

こちらのシャワーの水圧は非常に強いけど、温度が安定しない。

料金は少々お高め

21:40チェックイン、翌11:50チェックアウトで10,800円。

金曜日の宿泊料金が21:00~翌11:00で8,800円、これと延長1時間の料金2,000円を足してこの料金です。延長料金は1,000円/30分です。

宮城県の王道ラブホテル

一度は行ってほしい!宮城県内ラブホテルではぶっちぎりのゴージャスさ!ただし、水回りは古さを感じます。

お部屋の広さはランクによってそれほど変わらないようです。どのお部屋もとても広いですね。ランクの高い部屋には露天風呂(Gタイプ)やサウナもありますよ!

ちょっと気になるのが乾燥です。一般的にどのホテルも乾燥しがちですが、ここは特に乾燥していたように感じます。泊まるのであればマスクを持参するか、加湿器をレンタルしましょう。

こういったとても広いお部屋もラブホテルならではですね。 ラブホテル感を満喫したい時におすすめのホテルです。

今回は頼みませんでしたが、フードメニューも充実しているので、ホテルでディナーしてゆっくりも良いよね!

一昔前は宮城のラブホテルといえばVISTAというイメージでしたね。一度は訪れたことがある人も多いと思います。

最近ではデザイナーズホテルのようなモダンシンプルなラブホテルが増えている中で、王道ラブホテルといったゴージャスな姿を残す貴重なホテルです。

オッケー!バブリー!

おまけ

檀れい。たぶん暖冷。

名取市のラブホ記事はこちらから!

HOTEL VISTA SARAの基本情報

所在地 宮城県名取市上余田字千刈田724
電話番号022-383-8881
URLhttp://www.hotenavi.com/vista/index.html