ゾンビちゃんが教える!やっておいて損はないホテル入室時のチェックポイント4点

ハロー、ゾンビちゃん(@zombiechan66)です。今回は番外編!快適にラブホテルを楽しむためのチェックポイントをお教えしますよん。

入室時チェックのススメ

説明しよう!なぜ入室時チェックをするのか?
それはお部屋をチェンジせざるを得ない諸々の状況が発生する可能性があるからです。

これまで「お部屋が臭すぎる」「照明設備の不備」「衛生面での不安」などの理由でお部屋をチェンジしたい…と思ったことが何度かあったんです。

経験上、室内の備品を何も使っておらず、入室から数分程度であればお部屋を変えてもらうことが可能なホテルが多いように感じます。

いきなりベッドに座ったりするとホテルスタッフさんの原状回復に手間をとらせてしまいます。入室時チェックが済むまでやめときましょう。

ゾンビちゃんが提案する4つのチェックポイント

入室から順を追って解説するよ~!

細かいポイントまで考え出すとキリがないので、今回は快適に過ごすにあたって最も重要な4つのポイントについて書いていくよ!

お部屋のニオイを嗅ぐべし

まずは比較的すぐわかるタバコ臭とエアコン臭のチェック。基本ラブホテルはタバコ臭いので、苦手な人はあらかじめ禁煙部屋のあるホテルを選ぶべし。エアコン臭はずっとつけてると緩和されるケースもあるよ。

また、改装してすぐのラブホテルは意外と安心できません。外壁塗料の有機溶剤のニオイで鼻と喉がやられた経験あり。

できればこの時に冷暖房の効きもチェックしたい!

真っ暗じゃないと眠れない人は必須の消灯チェック

私です。

テレビの上や裏側にシャレオツLEDが設置されていて、そこだけ消灯できない仕様のお部屋がたまにあるんです。罠!
なので宿泊時は一度照明を真っ暗にして消灯チェックするよ。

お風呂は結構におうんだぜ

お風呂の排水口のニオイがとんでもなく臭いことがあります。ヒドイところになると、目にしみるほどの下水のニオイが充満している浴室がありました。

リニューアルオープン!とうたっているホテルでも、水回りは手を入れていないケースが多いんです。浴槽の排水口を塞ぐとニオイがマシになることもあります。当ブログでは水回りのチェックに力を入れていますよ〜!

これは盲点!持込用冷蔵庫のパワーはMAXに

持ち込み用冷蔵庫に入れた飲み物が汗ダラッダラであんまり冷えてないやんけ!ってことありませんか?

待機電力節約のため、持込用の冷蔵庫の出力は最小になっていることが多いのです。冷蔵庫を開けて奥にあるダイヤルを回してパワーをMAXにするのだ。飲み物がキンキンに冷えるよ!

快適なラブホライフを!

いかがでしたか?
いろいろお話してきましたが、一番大切なのはリラックスした環境を整えることです。

この4つのチェックをしても5分もかかりません。たった5分でより快適に利用できるかもしれませんよ~!

手ごろな値段でちょっとした非日常を手軽に体験できるラブホテル。思う存分楽しみましょう!